薄毛だと気付いて慌てて育毛剤を購入した。

私は30代の女です。仕事は公務員をしています。
毎日、電車に乗って仕事場に向かうのですが、いつもは人が多くて座れないのですが、その日は偶然にシートに座れたのです。

あまり眠れていなかったので、シートに座りながらうとうとしてしまっていました。そして、窓ガラスにもたれかかったのです。
その瞬間に、飛び起きました。頭のてっぺんがとても冷たかったからです。なんだこれは!とパニックになりましたね。
まさかてっぺんが禿げているのかと思いました。その日は、仕事が終わるのを待って、自宅に帰って、すぐに手鏡を使って自分の頭頂部を確認しました。
するとびっくりしました。後にも先にもこれほどびっくりするのは、初めてでしょう。かなり薄くなっていたのです。
この時のショックは壮絶でした。心がざわざわして、ものすごい恐怖に襲われました。改善しなくてはいけないという思いがすぐに湧いてきました。
そして育毛剤を使うことを思いつきました。もう夜でしたので、ドラッグストアは開いていません。コンビニに行き、安価な育毛剤を買ってきました。
その道すがらも、薄毛が見られているんじゃないかと気が気ではありませんでした。
その日から、育毛剤を使う日々が始まりました。今では一本10000円もする育毛剤を使って育毛に取り組んでいます。
しかし、無情にも薄毛は改善していません。
女性の薄毛対策室というホームページを見たら、女性の薄毛の原因は一つだけではないそうです。
ストレスが溜まると自律神経の乱れなどから血流不全、ホルモンバランスなどが崩れて身体に様々な変化が現れるんだそうです。
30~40代にかけてはより症状が顕著に現れるそうです。
その他にホルモンバランスの乱れもあるんです。
私はどれにあてはまるのか分かりませんが、育毛剤で良くなればいいなと思います。